外食レクレーションの思い出

HMM−JAPANさくらんぼの村上PONTA和之(むらかみポンタかずゆき)です。

さくらんぼのご利用者は出不精の方が多く
外出行事をご利用者と相談しても
誰ひとり乗り気になってくれない…

外出っていうのも入浴と同じ

最初は億劫なのですが
いざ出かけると楽しくて楽しくて仕方ない

必ず「また行きたいね」と言われたり
数ヶ月も外出した話題が会話の中に出てくる

そこで月に1回は出かけよう!と

例えば
お正月には初詣に行く
春になったら花見
秋には運動会…

でも出かけようと思うと
スタッフが出かけることに
慣れてくれないといけない

1日の過ごしてもらい方等
通常と違ってくるだけに
いつも以上に忙しく動いてもらう必要がある

スタッフの協力なくしては実現しない。

シフトを組むときに
全スタッフが出勤しなければ
1人1人のご利用者に
対応することができなくなってしまう

そういう協力も必要になってくる

外出行事に取り組む準備として
外食レクレーションをした時のこと

近くのスーパーの中にある
中華料理店に800円のランチを食べに…

さくらんぼの食事は
800円のランチと
同じレベルを目指していました

ご利用者からいただいていたのは500円です

理由は
飲食店の800円の食事と言えば
材料原価と製造原価が500円程度

さくらんぼの食事と比較してもらうには格好のランチなので
ご利用者にも、スタッフにも味わっていただこう!と

やはり専門店の食事でした

スタッフでも食べきるのがやっと!
そんな量にも関わらず
すべてのご利用者がペロリと
たいらげておられました

美味しいだけでなく
雰囲気が食欲を増進させているのでしょう!

ご利用者のみなさん
誰の顔をみてもニコニコ

あ~
これもデイサービスの大切なサービスの一つだよなぁ
とご利用者の顔をみながら実感した次第です

時には外食レクレーションに取り組むことも
ご利用者はもちろん!スタッフの活性化にも有効です

外食レクや外出行事に挑戦したことのないデイサービスは
企画してみることをオススメします

外食レクに取り組んだ日の午後は
何のレクレーションをしなくても
食べに行ったことの話題だけで
あっという間に時間が過ぎていました

これが“食べる”ってことなんでしょうね

著書一覧:https://kazponta.com/profile/

「必ず繁盛店!売場演出の極意」(同文館)
「デイサービスオーバー90 マーケティング」(日総研出版)

コンサルティングスタンス:https://kazponta.com/mc/

あなたの会社・お店の『売れる!儲かる!一番商品・一番サービス』を
正しく見つけて、大きく育てて
商圏内のお客さんが買わずにはいられなくなる販売促進の方法を
自分ごととして考え抜く『売上アップマーケター兼経営コンサルタント』